** ピクノジェノールと脚のむくみ**

パインバークエキス
60粒
(税込)

ピクノジェノール
100mg 60粒
(税込)
   
  
- 1 -

脚のむくみ、静脈不全、手先、足先の冷えのケア

臨床研究されたフランス海岸松樹皮エキス
下肢静脈の健康(静脈不全改善)
循環器系の健康をサポート
スキンケア

フランス海岸松樹皮抽出物ピクノジェノールと馬尾松(バビショウ)和名 : 台湾赤松樹皮抽出物は、低分子・体内吸収率95%の
オリゴマープロアントシアニジン(OPC)
ビオフラボノイド類、ピクノジェノール
など40種類の成分を含みます。

ビタミンEの50倍、ビタミンCの20倍の抗酸化剤です。
強力抗酸化作用は肌の若さの維持、顔の肝斑(かんはん)や黒皮症などの肌に沈着したひどいシミの色を薄める働きなど肌の美 容に役立ちます。

- 2 -

★ピクノジェノールの歴史

ヨーロッパで1950年代にピクノジェノールが毛細管を強化して、足と足首の静脈不全を和らげることが知られ治療に使用されました。
1960年代には花粉症などのアレルギー治療にも使用され

1970年代には、"スキンビタミン"とか"飲む化粧錠"と呼ばれ使用されました。

当時はまだ抗酸化作用という考えが一般的でない時代でしたが、1986年になってようやくピクノジェノールの抗酸化作用が一般の人に知られるようになりました。


スイスのホーファーリサーチ社がOPCの特許、商標登録をしています。米国特許 : No,4,698,360、No.5,720,956、No.6,372,266  
- 3 -

★ピクノジェノールの健康効果

★抗酸化作用 :
心臓病、ガン、細胞膜硬化、老化、関節炎、活性酸素ダメージを防ぐ対象は80種類超え


★血管強化作用 :

毛細血管の適正な透過性、血管弾性、血管径拡大、血液循環、スポーツ外傷と打ち身(内出血)、慢性静脈不全、静脈瘤(拡張蛇行静脈)、浮腫、足の腫れ、静脈炎、糖尿病、糖尿性網膜症、網膜症、眼底毛細血管の止血、眼底出血、血液循環、免疫力アップ、風邪


★美肌効果 :
シワ、シミ、日焼けの炎症、光老化肝斑や黒皮症の沈着色、ストレス、紫外線などで肌細胞内に発生する活性酸素のダメージ

★抗炎症作用 : 花粉症、関節炎
★鎮痛作用 : 月経痛、子宮内膜症        
- 4 -

★ピクノジェノールとホースチェストナット(トチノキ)種エキス

2002年4月、学術誌「天然植物療法の研究」 ジュネーブで、ピコジェノール(R)の臨床試験の内容が記述されています。

フランス海岸の松の皮のエキス"ピクノジェノール(R)"が慢性静脈機能不全(CVI)の症状を改善し、その効果はかなりのものだという内容です。

特に下肢の腫れを減らす効果が有り、皮膚の赤み、痛み、痙攣など慢性静脈不全の全般の症状を均一なレベルで改善することが報告されています。

ピクノジェノール(R)の効果を比較検証するために、ヨーロッパで従来から一般的に慢性静脈不全の治療に使用されていたホースチェストナット(トチノキ)種エキスと比較する試    
   
- 5 -

験が行われましたが、ホースチェストナット(トチノキ)種エキスには、慢性静脈不全の症状を著しく改善する効果は確認できませんでした。

血液テストで、ピコジェノール(R)がコレステロール、LDL(悪玉コレステロール)レベルを改善したのに対して、ホースチェストナット(トチノキ)種エキスには、何らの改善も観察できませんでした。

生物学者でピクノジェノール研究の権威者であるリチャードA・パスウォーター博士は、ピクノジェノール研究の成果としてピクノジェノールが体の血液循環を良くしたり、心臓血管を強化する科学的な証拠を発表しています。  
- 6 -
★慢性静脈不全の臨床試験

慢性静脈機能不全と診断された年齢34~71歳の40人の患者を身長、体重、症状、年齢、コレステロールベル、低比重リポ蛋白・悪玉コレステロール(LDL)と高比重リポ蛋白・善玉コレステロール(HDL)などに基づいてできるだけ均等になるように2グループに分け、

4週間の期間中、1つのグループには1日600mgのベノスタシン(R)(ホースチェスとナット種エキス)、もう1つのグループには1日360mgのピクノジェノールを与えその効果を比較する試験が行われました。

両グループの患者に対して、試験開始前と終了時に、コレステロールベル、低比重リポ蛋白・悪玉コレステロール(LDL)と高比重リポ蛋白・善玉コレステロール(HDL)レベルの測定が行われました。    
   
- 7 -

試験期間中、痛み、痙攣、夜中の腫れ、足が重い感じ、皮膚の赤みなどについて個々の項目で評価が行なわれました。

下脚周りを測定して記録し、症状の重さを、0~3段階の数値評価で記録しました。
データ処理は、統計手法で3つの方法で行われました。

1つは、試験開始前と2週間後、4週間後の症状の改善度合いをフリードマンテスト法で評価、

2つ目は、LDLとHDLコレステロール値の減少をウィルコクソンサインランクテスト法で統計処理、

3つ目に、ピクノジェノールとベノスタシンのパラメータの違いを比較するためにマン-ホイットニーのランク合計テスト法が用いられました。    
- 8 -

★臨床試験の結果

以下3項の違いが確認されました。

1.ピクノジェノールグループでは2週間後に、はれの度合いを表わす下肢円周値が下がり始め、4週間後には更に下がりましたが、ベノスタシン(R)グループでは下肢円周値の変化はごく僅か、統計誤差の範囲内でした。

2.ピクノジェノール(R)が、慢性静脈不全の症状、皮膚の赤み、痛み、痙攣などを平均的に改善することが判りましたが、ベノスタシン(R)は、両足が重いという感じと片方の足、左足の皮膚の赤みをごく僅か改善したが、改善はごく僅かでした。

3.最終結果、ピクノジェノール(R)グループでコレステロール値とLDL値がかなり減少したが、ベノスタシン(R)グループは、全く変化がありませんでした。

- 9 -

★静脈壁と静脈弁

心臓の動きに伴い静脈壁は延びたり縮んだり、静脈弁は開いたり閉じたりを繰り返します。栄養バランス、タバコ、ストレス、加齢などが原因で静脈が硬化すると静脈壁が壊れたり血液を心臓に戻す補助をする静脈弁が故障し、うっ血や滞留、逆流が起こります。

★静脈不全

静脈弁の閉じ具合が悪くなると血液の滞留が起こります。この状態が静脈不全です。
血管の一ヶ所以上何ヶ所かで血液の滞留が高じると、脚がだるいとか、むくみという症状が起こります。
症状には個人差があり中には全く感じない人もいます。
慢性になると、くるぶし部分に変色が起こることがあります。
- 10 -

★静脈瘤

静脈弁の故障で血液の滞留がひどくなったり、逆流が起こるのが、静脈瘤です。
多くは脚の静脈に発生(下肢静脈瘤と呼ばれます ) しますが、体のどの部位でも発生します。

症状には、逆流が余りないクモの巣状、網の目状静脈瘤と逆流のある拡張蛇行静脈瘤の段階があります。

下肢静脈瘤 ( 拡張蛇行静脈 ) は、静脈が膨張、蛇行し、皮膚表面が盛り上がって美観上不快な感じになります。
痔も拡張蛇行静脈瘤の仲間です。

下肢静脈瘤は妊娠後期の女性、男女を問わず長時間の立ち仕事に従事する人に多く発症します。
- 11 -



30歳以上の女性で50%、男性で15%程度に発症が認められます。

下肢静脈瘤は放置すると徐々に進行し、進行の度合いで、脚がだるい、脚がむくむなどの症状がでて、脚がつる ( けいれんする ) などの症状や難治性の皮膚炎が認められるようになります。

放置すると、潰瘍を生じたり、脚のむくみがもとに戻らない深部静脈不全症という大変な状況になります。

下肢静脈瘤は良性疾患ですが、深部静脈不全症にまで悪化すると手術でも治療が困難になるといわれています。
生命にかかわる肺塞栓症の原因になることもあります。
   
- 12 -

★参考資料
*1. Volger BK, Pittler MH, Ernst E. Feverfew as a preventive treatment for migraine: a systematic review. Cephalagia 1998;18:704-8.
*2. Murphy JJ, Hepinstall S, Mitchell JR. Randomized double-blind placebo controlled trial of feverfew in migraine prevention.Lancet 1988;2:189-92.
*3. Johnson ES, Kadam NP, Hylands DM, Hylands PJ. Efficacy of feverfew as prophylactic treatment of migraine. Br Med J (Clin Res Ed) 1985;291:569-73.
*4. Palevitch D, Earon G, Carasso R. Feverfew (Tanacetum parthenium) as a prophylactic treatment for migraine: Adouble-blind placebo-controlled study. Phytother Res 1997;11:508-11.
*5. Diener HC, Pfaffenrath V, Schnitker J, et al. Efficacy and safety of 6.25 mg t.i.d. feverfew CO2-extract (MIG-99) in migraine prevention - a randomized, double-blind, multicentre, placebo-controlled study. Cephalalgia 2005;25:1031-41.
*6. De Weerdt CJ, Bootsma HPR, Hendriks H. Herbal medicines in migraine prevention. Phytomedicine 1996;3:225-30.
      *7. Awang DVC. Parthenolide: The demise of a facile theory of feverfew activity. J Herbs Spices Medicinal Plants 1998;5:95-8.
- 13 -

*8. Makheja AN, Bailey JM. A platelet phospholipase inhibitor from the medicinal herb feverfew (Tanacetum parthenium). Prostagland Leukotrienes Med 1982;8:653-60.
*9. Heptinstall S, White A, Williamson L, Mitchell JR.. Extracts of feverfew inhibit granule secretion in blood platelets and polymorphonuclear leukocytes. Lancet 1985;1:1071-4.
*10. Awang DVC. Parthenolide: The demise of a facile theory of feverfew activity. J Herbs Spices Medicinal Plants 1998;5:95-8.
*11. Johnson ES, Kadam NP, Hylands DM, Hylands PJ. Efficacy of feverfew as prophylactic treatment of migraine. Br Med J1985;291:569-73.
*12. Murphy JJ, Heptinstall S, Mitchell JRA. Randomised double-blind placebo-controlled trial of feverfew in migraine prevention. Lancet 988;2:189-92.
*13. Palevitch D, Earon G, Carasso R. Feverfew(Tanacetum parthenium) as a prophylactic treatment for migraine: A double-blind placebo-controlled study. Phytother Res 1997;11:508-11.
*14. De Weerdt CJ, Bootsma HPR, Hendriks H. Herbal medicines in migraine prevention. Phytomed 1996;3:225-30.
- 14 -

*15. Brown DJ. Herbal Prescriptions for Better Health. Rocklin, CA: Prima Publishing, 1996, 91-5. 16. Brown DJ. Herbal Prescriptions for Better Health. Rocklin, CA: Prima Publishing, 1996, 91-5.
*16. Brown DJ. Herbal Prescriptions for Better Health. Rocklin, CA: Prima Publishing, 1996, 91-5.

脚のむくみ、静脈の健康・関連製品


 

ピクノジェノール
100mg 60粒

パインバークエキス
60粒

ホースチェスナット
クリーム 113.4g

ブッチャーズ
ブルーム25 g

ピクノジェノール
セラムクリーム 28g

スキンケアオイル・関連製品・関連製品


アルガンオイル
トリートメント 30ml

アーモンドオイル
118 ml

ホホバオイル
118 ml

ビタミンEオイル
70000IU_75ml

ピクノジェノール
セラムクリーム 28g

お支払方法
代金引換、銀行振込み(先払い)。リピーターの方には、別途後払い方法もご用意!!  別途詳細

お届け方法
サプリメントは海外お取り寄せ後、ドライハーブ葉は在庫。日本郵便で発送します。別途詳細

★あなたの笑顔にお届け!
2003年11月開業。 最新優良欧米健康・美容サプリメントとドライハーブ葉を!!  別途詳細